COMPANY

会社紹介

Message

ご挨拶

当社は1984年に創業し、半導体デバイスの受託生産事業を行って参りました。

創業以降、変化する世界経済や世の中で必要とされる商品の変化、そしてビジネス形態の変化の中でも、当社は常に「お客様に必要とされる企業とは?」を問い続けて参りました。
その結果、テーマPULL型の受託事業に取り組みコアも拡大する中で、半導体デバイスに限らず、完成品までを色々な分野のお客様にお届けするところです。

当社のコアは、高周波デバイスの実装技術と評価技術、MEMSセンサー実装、高速通信に欠かせない化合物ウエハの取り扱いと実装、セラミック基板へのベアチップ・受動部品の実装及び分離、ベアチップを供給いただければ複合モジュール商品までの組立及び検査までをワンストップで対応。そして防衛分野・医療分野・自動運転分野・産業機器分野などへ製品供給。
更には、今後の社会インフラを支える製品開発への参画など多面に渡っており、それぞれのコアも深く広がりも見せつつあります。

その中で、従来の生産を担う受託事業(EMSモデル)から、設計・開発・試作・量産までをターンキーでカバーするDMS(Design・Development&Manufacturing Service)モデルに転換をし、お客様に寄り添い、提案型で且つ高品質な製品を最速でご提供、開発からの諸費用もミニマム化、材料選定から在庫管理までのコストを最小化する等、お客様からは高い信頼を頂く会社に変貌してきています。
これを成し得たのも ‟ 技術の蓄積とSME人財の育成 ” に注目した長年の取り組みであり、これまで蓄積した成果であるお客様からの試作受注件数は2,000件を超え、昨今は年間250件以上の開発試作を頂いており、製品構造・材料・製造プロセス・治工具・設備などのIPは拡大の一途です。また、開発・設計エンジニアに加え、モノづくりを支える製造メンバーもエンジニア化し、24時間の工場稼働の中で試作を行う体制も整え、開発段階から高品質と最適コストを狙いつつ、スピーディな製品化に貢献するところです。

今後も世の中で必要とされるDMSモデルで成⻑を遂げ、更には自社のコア技術を使ったSMEブランド品やお客様のニーズに対応したオーダーメイド機器などで、お客様のビジネスに貢献する企業を目指し取り組んで参ります。

是非一度当社へお問い合わせを頂き、お客様と共に歩むシマネ益田電子のコアを実感頂ければ幸いです。

代表取締役社長 平谷 太
写真

Overview

会社概要

会社名
シマネ益田電子株式会社
所在地
〒698-2144島根県益田市虫追町ロ320-97 MAP
TEL / FAX
0856-28-8100 / 0856-28-8102
代表者
代表取締役社長 平谷 太
設立
1984年8月1日
資本金
1億3,350万円
従業者数
122 名(2021 年12月時点)
事業内容
半導体関連製品の開発及び、製造

組織図

組織図 組織図

History

沿革

    画像
    画像
    画像
    画像
    画像
  • 1980
  • 1984
    8月
    シマネ益田電子株式会社 資本金1,000万円にて設立
    10月
    Si半導体の組立/検査 生産協力会社として操業開始
  • 1985
    6月
    GaAs MES FET低雑音半導体の生産開始
    10月
    資本金を1,200万円に増資
  • 1987
    10月
    GaAs 化合物半導体の生産開始
  • 1990
  • 1990
    2月
    顧客先品質監査優秀賞受賞
  • 1993
    8月
    資本金を1,500万円に増資
    12月
    島根県労働基準局長ゆとり創造優秀賞受
  • 1995
    8月
    ISO9002認証取得
  • 1997
    8月
    資本金を1,800万円に増資
  • 1999
    9月
    島根県障害者雇用促進協会 優秀勤労者表彰
  • 2000
  • 2000
    1月
    従業員持ち株会発足
    8月
    資本金を2,450万円に増資
  • 2001
    5月
    代表取締役社長 石川 譲 就任
    6月
    資本金を6,600万円に増資
    7月
    工場新築 移転
    資本金を1億3,350万円に増資、モジュール品 複合部品の生産開始
  • 2002
    4月
    EMS(半導体受託生産)事業に本格参入
  • 2003
    4月
    Map QFNパッケージ開発スタート
    12月
    ISO9001 2000年度版へ移行
  • 2004
    3月
    ISO14001認証取得
    10月
    アメリカ合衆国 アプライドナノテク社とLOI締結
  • 2005
    4月
    0402サイズの実装部品を使ったモジュール品の量産開始
    10月
    ANI社とナノテク製品の共同開発契約を締結
  • 2006
    2月
    携帯電話組立事業開始 / セキュリティ機器(IPS)受託生産開始
    10月
    ANI社とナノテク製品に関するライセンス契約締結
    Nanotech in Dallas へCNTを使った開発品を出展
  • 2007
    3月
    0.36mm厚のMAP QFN(SLP)製品の生産開始
  • 2008
    5月
    MEMS製品の受託生産開始
  • 2009
    10月
    島根労働基準協会奨励賞受賞 / 創業25周年
  • 2010
  • 2010
    4月
    衛星放送用 新パッケージ製品の生産開始(生産規模25Mpcs/月)
    6月
    センサー製品受託事業スタート
  • 2011
    9月
    島根労働基準協会長表彰受賞(優良安全管理者賞)
    10月
    厚生労働大臣表彰受賞
    11月
    自衛隊島根地方協力本部より雇用支援感謝表彰を受賞
  • 2012
    6月
    GPS-LNA用電子部品生産開始
    10月
    島根労働基準協会長表彰受賞(優良衛生管理者賞)
  • 2013
    1月
    半導体パッケージング展への出展
    3月
    タイ国に現地法人「SMET CO.,LTD」設立
  • 2014
    1月
    こっころカンパニー島根県知事賞を受賞
    7月
    タイ工場(SMET)が量産を開始
    厚生労働大臣賞を受賞
    10月
    会社操業30周年
  • 2015
    3月
    第1回しまねいきいき雇用賞を受賞
    7月
    タイ工場(SMET) ISO9001:2008マルチサイトで認証取得
  • 2016
    9月
    関東営業所 設立
    10月
    IoT益田同盟 立上げ
    11月
    NEST社との製品供給契約締結
  • 2017
    7月
    益田市内で水位センサーの実証実験開始
    9月
    ISO/TS 16949認証 取得
    12月
    NEST社向け製品の出荷開始
    地域未来牽引企業に選定
  • 2018
    8月
    ISO9001/ISO14001 2015年版へ移行
    9月
    IATF16949 2016年版へ移行
    10月
    島根労働局長安全衛生表彰 奨励賞受賞
  • 2019
    10月
    代表取締役社長 平谷 太 就任

PAGE TOP